こちらの要望を最大限叶えてくれる 最後の希望!現金化ならラストチェンジ!

2021年12月23日 0 投稿者: 鈴木 大暉

ラストチェンジでのクレジットカード現金化は、オンラインでも電話でも申し込みができ、直接店舗に行く必要がなく、早ければ3分、遅くても10~15分程度で振込が完了するので、急にお金が必要になった時には助かりますね。

ここでは優良な現金化業者である【ラストチェンジ】の換金率や営業時間について解説していきます。

ご利用の際はぜひ参考にしてみてください。

※最近話題のカイワクURLはココ→https://shoppingwaku-genkinka.jp/

ラストチェンジの換金率は上乗せ交渉が可能

ラストチェンジのサービスの特徴として、まず気になるのは「最大99%という赤字覚悟の換金率」です。

しかし99%は、あくまでも様々な条件がクリアできた場合の数字で、多くの場合はそこまでの換金率にはならないことが多いです。

とはいえ、他社よりも換金率が低い場合、ラストチェンジなら1%上乗せで提示してくれます。

他社より低くならないので、換金率は他社より少しだけお得になります。

そして、他の業者からの見積もりを提示すれば、1%換金率を上乗せしてもらえるという業者はここだけではないので、それを上手く利用して交渉すれば2~3%以上の上乗せも難しくはないでしょう。

また、ラストチェンジでは2回目以降も同じ換金率を保証しており、担当者も永久指名制で、同じ担当者にずっと対応してもらえるというふうに、2回目以降のリピーターを大切にしている業者です。

これほど相談しやすい環境が整っているのは、ちょっと珍しいかもしれません。

ラストチェンジの営業時間は?休日や夜間でも受け付けてくれる?

ラストチェンジの利用の際は、電話で申し込みをすることもできますが、公式ホームページから申し込むことをお勧めします。

ネット申し込みなら、年中無休でどの時間帯でも受付をしてもらえます。

土曜や日曜、祝日でも、朝も夜も全く関係ありません。
24時間365日、いつでも申し込むことができます。

お金が急に必要になるのは、平日の昼間に限ったことではないですから、いざという時に頼りになります。

ただし、振込先に指定した銀行が、営業時間外でも振り込み確認ができるようなシステムになっていないとなると、振り込んでもらったとしても現金を引き出せません。

なので、インターネットバンキングなどを利用して、すぐに振り込み額をチェックできる環境を構築しておくことをお勧めしています。

クレジットカードの現金化業者【ラストチェンジ】は、カード事故0件の安全性を持ち、換金率永久保証で2回目以降の利用も安心です。

他社の見積もりより1%以上高い換金率を提示することで、利用者側に有利な換金率で現金化できます。

こういった利用者に寄り添った姿勢を感じる、高いサービス精神を持った運営をしており、性別や職業も関係なく、スタッフが丁寧に対応してくれます。

気になる方はぜひ一度相談してから、利用を検討してみてください。